平成29年度体育協会加盟競技連盟会長および幹部会構成員と懇談会が行われました

DSCF0469平成 29 年度体育協会加盟競技連盟会長および幹部会構成員と 懇談会が行われました。
 
 2 年に一度、スポーツ振興と向上、また加盟連盟と交流を目的に、体育協会加盟競技連盟会長および幹部会構成員と懇談会を行っておりますが、今年度、6月20日(火)午後7時から大東市立市民会館で開催されました。
 最初に、秋山会長から 2 年間にわたる体育協会創立50周年記念事業に対する協力へお礼、就任以来取り組んでいる連盟組織強化へ一層尽力をお願いすると挨拶がありました。
 次に、各連盟からスポーツに対する思い、要望や意見交換と進みました。主な内容として、

① 体育協会として要望した、来年度から体育館使用年間スケジュール調整が、現在半年か ら 1 年単位となることについて、各連盟から年間スケジュールを決めていることであり、移行について異存ないとことでした。

② 龍間運動広場体育館と異なり、市主催以外市外者も含め、同一抽選となり、加盟連盟 優遇がない。それについて、体育協会として何らか優遇策を要望をしてどうか。体育館で採用している年間スケジュール調整際「ドラフト方式」を導入、また使用団体調整会議を開催することにしてどうか。

③ 学校施設一部団体に占領され、またそ団体から又貸しがされている事態もある。学校 施設、学校教育が主体であり、スポーツ使用を優先的にすること困難である。現在、市議会で設置された「大東市スポーツ振興に関する特別委員会」で使用状況を調査しており、その後、有効な活用方策が示される予定である。

④ 学校グラウンド使用際施錠について、数年前から採用されている「キーステーション 方式」になり、また付近住民から要望も加味されたことから、利用時間が短縮され、自ずと試合数なんかが減少となった。周辺住民から苦情や要望が優先され、我々も時間を厳守する必要がある。

⑤ 深野北小学校跡地利活用について、体育協会として要望してどうか。民間会社に丸投げ されていることから、説明を始め要望しても聞き入れてもらえない。

⑥ 市民体育大会に関する広報関係で、一括で広報に掲載されたが、開催まで間があくことから 再度の掲載を依頼したが断られた。事業内容や協賛社なりを追加して、再掲載を要望してどうか。

 等の意見交換があり、そ後懇親会へと進みました。連盟から要望、意見を取りまとめ、スポーツ振興と向上に繋げていきたいと思います。
参加の皆様、有難うございました。

DSCF0469DSCF0474DSCF0470DSCF0473DSCF0476

平成26年大東市体育協会表彰式およに新年懇親会が開催されました

s-DSCN0912 平成26年大東市体育協会表彰式および新年懇親会が開催されました。
 毎年恒例となった大東市体育協会の表彰式と新年懇親会が、本年1月25日(土)市民会館2階大集会室で、東阪大東市長および中河大東市議会議長を始め、多くの来賓と連盟関係者の参加者を得て盛大に開催されました。

第1部の平成25年度表彰式では、例年にも増して多く過去最大78名が表彰されました。その内容は、この1年間を通して、連盟発展に大きく寄与した「役員功労表彰」10名、各種スポーツ大会で優秀な成績を修めた「スポーツ功労表彰」団体6チーム、個人49名、他の模範となり、市民スポーツ振興に寄与した「善行表彰」13名が表彰され、川西体育協会会長から表彰の盾を授与されました。表彰終了後、東坂市長、中川議長、小南教育委員会委員長と川西会長を囲み、記念写真(※拡大)に納まり、それぞれの功績を讃え、改めて喜びをかみしめました。

 第2部の平成26年新年懇親会では、体育協会の各連盟の参加者を紹介した後、亀岡大東市教育委員会教育長による乾杯の発声のあと、懇談、アトラクション、そして楽しみな大抽選会と進み、午後8時にお開きとなりました。特に、アトラクションは、連盟の方々による詩吟の熱唱、また、今回特別にお願いをした市教育委員会職員による「大道芸」がすばらしく、会場からのアンコールも加わり、会場が一体となった盛り上がりが見られました。その後、恒例となった大抽選会は、企画・総務部会の企画、運営が例年にも増してすばらしく、抽選に当たる関係者も多数になったことから、これも大変盛り上がり楽しいひと時を過ごすことができました。

 来年以降も、スポーツの親しみ、スポーツのすばらしさとは別の分野からではありますが、体育協会と加盟するそれぞれの連盟隆盛のために、多くの参加者を得て、盛大に開催できるよう、企画、実行していきたいと考えております。

 参加の来賓の皆様、連盟関係者の皆様、本当にご苦労様でした。